滋慶學園ニュース

滋慶學園グループ > 滋慶學園ニュース > 豪華なゲストをお迎えしての特別講義「Jambo!粟津の元気がでる授業~『好き』を仕事にする學校~」 大阪ECO動物海洋専門學校 

滋慶學園ニュース

一覧に戻る

豪華なゲストをお迎えしての特別講義「Jambo!粟津の元気がでる授業~『好き』を仕事にする學校~」 大阪ECO動物海洋専門學校 

2019.10.03

1321201

豪華な先生方をお迎えして行なわれた特別講義

 大阪ECO動物海洋専門學校に先日、豪華な4名のゲストをお招きし、特別講義「Jambo!粟津の元気がでる授業~『好き』を仕事にする學校~」を開催しました。副校長の粟津邦彥先生がコーディネートし、毎年行っている”名物講座”です。

 今回お越しいただいたのは、

● 元伊豆シャボテン公園園長で、チンパンジートレーナーの第一人者、堤 秀世 先生

● テレビでも話題の熊本県カドリー?ドミニオン園長で、チンパンジーのももちゃん?パンくん?プリンちゃんなどのトレーニングを擔當されている日本を代表するアニマルトレーナー宮沢 厚 先生

● 元熊本県カドリー?ドミニオン飼育課長で、現在は、姉妹校である福岡ECO動物海洋専門學校で教鞭を執られている小松 和弘 先生

● 元埼玉県東武動物公園飼育員で、オーストラリアボランティアレンジャーとしてご活躍されたのち現在、姉妹校の東京コミュニケーションアート専門學校で教鞭を執られている佐藤 勇 先生

以上4名の豪華な先生方です。

  • 堤 秀世 先生

  • 宮沢 厚 先生

  • 小松 和弘 先生

  • 佐藤 勇 先生

學生から多くの質問が出ました

 今回の講義のテーマは「好きを仕事にするために どうしたらよいか?」です。

 先生方が動物業界を目指したキッカケや、夢を葉えた経緯、仕事をする上でのポリシーなど、動物業界を最前線で生き抜いてきた先生方だからこそ語れる、貴重なお話をお聞かせいただきました。

 學生からの多くの質問にも親身になってお答えいただき、學生にとって本當にタメになる時間になり、動物業界に対する憧れの気持ちを再確認できた講義となりました。

大阪ECO動物海洋専門學校 教務部 渡邊 加奈子)

PAGE TOPへ

十一选五任选八计划