教育について

HOME > 教育について > 入学後のサポート制度 > 進路変更サポート

進路変更サポート制度(転校・転科サポート制度)

入学後に見つかった「本当にやりたいこと」
進路変更と新しい学習をグループ全体で支援します

入学後、本当に自分のやりたいことが見えてくる場合もあります。途中で夢や目標の方向が変わったことに気づいた学生に向け、滋慶学園グループでは「進路変更サポート制度」をご用意しています。
これまで学んだことをムダにせず、新しい分野で就職・卒業できるよう支えていくこの制度は、500職種もの専門教育を行なっている滋慶学園グループだからこそ、実現できるサポートです。
いつでも学生たちが「自分のやりたいこと」に全力でぶつかっていけるよう、全ての学校で環境を整えています。

進路変更プログラム  −本当にやりたいことを実現するためのサポート−

専攻する分野と異なる分野での学習を希望されたり、居住区の移動などの理由で、新しい場所への移転が必要となった場合、滋慶学園グループ内の他の学校への転校・編入が可能です。

学校間で連携を取り、転校や編入手続きから、新しい学校・分野での卒業、就職までをしっかりとサポートします。(※同じ学校内での学科移動にも対応いたします)

詳しくは各校へお問い合わせ下さい

PAGE TOPへ

ハョメサム。ホ衒ホム。ーヒシニサョ